予約・お問い合わせ

薬剤を使った後のケア

愛知県名古屋市緑区の髪質改善に特化した美容院ZERO ゼロです。

 

ZEROでは、パーマ、カラーなどの薬剤を使用した後には必ずアルカリ剤を除去し髪の内部に薬剤が残留しないようにしています。

 

この処置をしっかりしておかないと後から色々マイナス要素がでてきます。

施術後、アルカリ剤は約10日ほど、過酸化水素は約20日ほど髪に残留します。

 

のちに、

・残臭 ・ダメージの進行 ・ カラーの退色 ・ウェ-ブダウン ・縮毛矯正のクセの戻り ・頭皮トラブル

の原因の1つになります。

 

アルカリ剤が残るということはphもそのままアルカリ性に傾いたままになります。

 

けして、水道水だけではアルカリ性に傾いたphを下げることも残留しているアルカリ剤や還元剤を除去することもできません。

なので、最後に行う処置により薬剤を除去し、髪のphを等電帯に戻すことはお客様の髪の安心・安全を守る事に繋がっています。

 ZEROでは、ヘアスタイルを楽しむデザインという表面上だけでなく、髪の性質を理解したうえでお客様により良いものを長く提供できるようにと考えています。

 

 

         ZERO公式LINEで気軽にお問合せ下さい。